新月の願いごと。気がつくとまた二つ叶ってた。

これまた遅くなったけど、今回も新月の願いごと
書き終えましたよ。どうやらボイドタイム中に
書いたみたい。ま、いっか。
そして何の気なしに、先月書いた新月の願いごと
ページをながめる。あら? 
そういえば叶ってるんちゃうん!? みたいな。
やっぱ、忘れてるのがポイントか??
ひとつは、息子のこと。二つめがですね、
「カードリーディングのメンターに出会いました」
メンター、という言葉を使いたかったんです~。
今、カードリーディングのメール講座を受けてまして。
基礎なんだけどあらためて言われてみるとちゃんと
できてなかった部分もあったり。
出会えて、学べてよかった。
そういえば。願いごとは縦書きがいいのかも。
はづき虹映さんの著書に書かれていて、
「縦書きの」文章は、
「宇宙とつながる」ための文章です。
縦に伸びるエネルギーは、
「誠実」「謙虚」「深み」など表します。

 「書くだけで奇跡が起こる魔法の手紙」

はづき虹映 発行:株式会社あさ出版

かれこれ半年くらい、縦書き、
万年筆で書くスタイル。
「お月様ありがとうございます」を
初めの行に書き、最後は、日付と
自分の名前を書いて終了。
なんだかんだいっても、やっぱりちょっとした
ワンアクション起こしたことで叶ってるよな~。
何度も書くけど、うむ、自分が動けば事も動く。
願いを書いていくことで、想いが明瞭になる。
意図されるってことなのか。
コツコツできる範囲でがんばろ。
でも、書いてること忘れてるんだよな-。謎や。
20160706.jpg
脈絡のない我が家のガネッシュさまをば♪